会員向けメニューはIDと
パスワードを入力してご覧下さい。

※ID、パスワードは「奈整振ニュース」の「もくじ」に掲載しております。

ID
パスワード

トップページ » 一般向けメニュー » 整備振興会とは

整備振興会とは

一般社団法人 奈良県自動車整備振興会(奈整振)

Nara Automobile Service Promotion AssociationNASPA

 一般社団法人 奈良県自動車整備振興会は、県内の自動車分解整備事業場等を会員として自動車の整備に関する設備の改善及び技術の向上を促進すると共に、自動車整備事業の適正な運営を促進し、整備事業の健全な発達に資することにより自動車社会における安全確保と公害の防止に寄与することを目的としている団体です。 

概要 

 
 名称  一般社団法人 奈良県自動車整備振興会
 設立  昭和27212日(平成2541日から一般社団法人に移行)
 会員数
812(平成29年3月31日現在)

 所在地

 奈良県大和郡山市額田部北町977番地の6 

 情報公開

 定款 

 貸借対照表     

 正味財産増減計算書 

 平成29年度事業計画書

 検査料等支出明細書

 整備主任者研修費積算根拠

 

主な事業

自動車分解整備事業者の設備の改善及び技術の向上、並びに適正な事業運営と健全な発達を促進し、併せて、自動車分解整備業界の社会的責任を果たすため次の事業を行っています。

1.業界振興・活性化事業

自動車の点検・整備を通じて交通安全の確保と環境保全、地域の安全に貢献していることを広く社会にPRすると共に各種研修・講習会等を通じ会員意識と資質の向上を図っています。

2.整備事業健全化事業

自動車ユーザーの満足度向上のため、各種研修・講習会、会報誌等を通じ整備料金・整備内容をはじめとした整備事業の適正化や、業界のコンプライアンス意識等の向上に努めています。

3.環境保全・省資源化対策事業

自動車リサイクル法に基づく使用済み自動車等の適正処理の指導や、環境保全意識の高い事業者の表彰等を通じ、環境意識の向上に努めています。

4.自動車使用者対策事業

自動車使用者の保守管理意識向上、あるいは定期的な点検・整備の必要性を訴えるため、ユーザー参加型の各種イベントを開催しています。

5.整備技術向上対策事業

自動車の技術革新に対応した整備技術レベルの向上を図るため、自動車整備士資格取得講習を始め新技術研修の開催や、技術情報等の提供を行っています。